【ストックホーム】住宅ローンなんで35年なん?

【ストックホーム】住宅ローンなんで35年なん?

*20190312 新

 

住宅ローンって、一般的に35年返済ですよね?なぜ35年って決められてるか知ってます?
今は色々な金融機関で40年とか、50年って言うのもありますけどね。

良く言われてるのが、年齢?とかって言われるけど、もちろんそれもあります。

なぜかって言うと、担保の価値です。

 

なぜ、一般的に、35年かと言うと

例えば、私が、あなたに「10万円貸して?」って言ったとします。
でも、

「あなたに信用だけでは10万円も貸せません!」

となります。だから私は、

「この時計を担保に、10万円貸してください」

と言うわけです。
そのときの時計をお金に換えても、7万円ぐらいはするし、信用で3万円ぐらいなら貸せる、と考えたあなたは、僕に10万円を貸してくれるわけです。

 

そのときに、返す期間を決めるわけですが、その時計が、古くなってお金に換えられなくなっていたら、ダメですので、担保価値がなくならない内に、あなたは返して欲しいとなるわけです。

住宅も同じです。

まず人、一般的には75歳までに完済となっています、都銀などでは80歳まで完済と決めている様です。

・・・人間に担保価値が無くなる時が来るのか~;^^

・土地

これは、価値は変化はするけどなくなりませんから、返済の期間とは、関係ないと感じます。

・建物

新築のときは価値は100%ですが、住んで、時間が経過すると、古くなっていきますから、評価的に「0」になるときと考えてください。

 

つまり、担保価値が無くなった時は、完済してください、と言うことです。

ちなみにこれは、建物も人も金融機関が決めた担保価値ですから気にしないでくださいね。

でも、理屈だけはわかっておいて下さい。

 

「けど、私も、今53歳だから・・後22年ぐらいしか、担保価値が無いのかー!」

トホホ。。。。
昔、昔に撮った、動画

「住宅ローン20年で組めても、35年で組んだ方が得!」と思う件

年齢を重ねてきた、僕は、余計に進めたいですね。

——————————————

京都市山科区大宅関生町66番地 DUALVIEW5階

ストックホーム株式会社

電話 0120-76-8811

FAX 075-632-8822

メール info@stock-re.jp

淡路支所:兵庫県淡路市育波286-7

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL